在宅バイトのデータ入力とはどんなバイトか?

税務アフィリエイターの九頭(くず)です。
今回は在宅バイトなどで人気のデータ入力についてご紹介したいと思います。

在宅バイトのデータ入力とはどんなバイトか?

データ入力のバイトはどのようなことをするのか?
実際の求人サイトなどを見て調べてみました。

・エクセル・ワードなどを使った、簡単なデータ入力作業
・PDFデータ作成
・WEB上に投稿する記事を作成するための、情報収集
・「小説」「辞典」「著名人等の原稿」

等と言ったものがありました。
なので、まとめると

・エクセル・ワードを使った単純なデータ入力
・自分で収集した情報を入力して雇用主に渡す

といった2パターンがあります。

データ入力が向いている人ってどんな人?

データ入力のバイトは黙々と長時間PCに向かっている仕事です。
九頭も税理士事務所の業務で先輩から単純なデータ入力作業を任せてもらったことがありますが、ただひたすらキーボードを打ち続ける作業ですので

・集中力
・忍耐力
・正確性

が大事になります。
なので、速く・正確に作業をこなせる方が向いているといえるでしょう。

在宅のデータ入力のバイトの時給・月収は?

バイトをするとなるとやはり気になるのが時給や月収といったどれくらい稼げるのか?
といった要素ですよね。

在宅だと時給や月収ではなく成果報酬型の形態を取っていることが多いようですが、
月収だと高くて10万円程度時給換算すると1000円程度が相場のようです。

ただし、成果報酬型なので速く終わると時給換算の金額は多くなります。

データ入力は単発のバイトもある?

在宅のデータ入力には単発のバイトもあります。
検索に「データ入力 単発」などと検索しても中々見つからないのですが

クラウドワークス
ランサーズ

などで探すと単発のデータ入力のバイトがあるのでおすすめです。

データ入力のバイトはどこで探す?

データ入力のバイトはどこで探すべきか?
先ほど紹介した

クラウドワークス
ランサーズ

や、その他にも

【ママワークス】
インディード

などで検索すると見つかります。

データ入力のバイトは大学生にもおすすめ

データ入力の在宅バイトは大学生でもすることが出来ます。
個人的には大学生にはおすすめのバイトではないか?と思っています。

理由としてはPCスキルの向上につながるからです。
スマホの普及によって大学生のPCスキルが低下していると言われているので、こうしたPCを使うバイトによってPCスキルやタイピングスキルを向上させられれば将来的にもプラスになると言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回はデータ入力についてご紹介しました。
PCスキルが向上したら次はライティングスキルを向上させればライティングの在宅ワークやブログ・アフィリエイトなどで稼ぐことにもつながりますので、今後のスキルアップのためにもデータ入力はおすすめの在宅ワークと言えるでしょう。

最後に

現在、月収100万円以上の報酬を安定して手に入れるために加藤将太さんという方のセミナー動画を視聴して日々勉強しています。
このセミナー動画で勉強することで

・個人で起業して成功するための考え方
・現時点の自分の起業家としての適性
・起業家としての適性を伸ばすための方法

を知ることが出来ます

詳細はこちらをクリック!